はじめてバドミントンをする方へ

バドミントンのルールを分かりやすく 正しい知識で楽しんで頂く為のバドミントンルール百科

よくある質問

セカンドゲームでサーブかレシーブか選べるの?

ダブルスの試合でのことです。
第一ゲームが終了し、私のペアは負けたのですが、チェンジエンズをしたのち第二ゲーム開始の時でした。

相手チームの選手が、
「サービスはレシーブを選びますね。」
と、言ったのです。

「??」

一瞬頭のなかが「はてなマーク」になったのですが、
「ゲームに勝ったほうがサービスかエンドを選べるんじゃないですか?」
と言ったので、またしても???

いやいや、そんなはずは無いと思ったのですが、念のため本部の競技委員長に確認しにいきました。

結論は、下記の通りです。

答え

競技規則
第11条 ダブルス
第6項 ゲームに勝ったサイドは、次のゲームで最初にサービスをする。ただし、そのとき、どちらのプレーヤーがサーブしてもよく、また負けたサイドのどちらのプレーヤーがレシーブしてもよい。

当たり前ですよね(笑)

ゲームに勝ったサイドは、サービスかレシーブかを選ぶ権利があるのではなく、必然的にサービスをするという規則です。
またそのときの相手チームのレシーバーは、二人のうちどちらでもいいですよ。ってことですね。これはよく勘違いされています。

<<戻る