はじめてバドミントンをする方へ

バドミントンのルールを分かりやすく 正しい知識で楽しんで頂く為のバドミントンルール百科

よくある質問

じゃんけんで勝った人がコートを取ったらサーブは?

ゲームの最初に「トス」(じゃんけん)をしますよね。
じゃんけんに勝った私は「レシーブを選びます」と言いました。って、ことは相手がサービスですよね。

はて、とすると・・・・エンドはどちらが選ぶ権利があるのでしょう?

主審は私にコートはどっちにしますか?
と聞きましたが・・・それで合っているのでしょうか?

答え

ちょっとクイズをしましょうか?
この場合

  1. 私がレシーブするのだら私がエンドを選べる
  2. 私がレシーブする権利を取ったのだから相手がエンドを選べる
  3. エンドについては、もういちどじゃんけんする

むむむむ・・・・なんだかややこしいぞ~~~

答えは

  1. 私がレシーブする権利を取ったのだから相手がエンドを選べる

です。
なぜでしょう?

競技規則第6条によれば
第1項 プレーが始まる前にトスが行われ、トスに勝ったサイドが、次の(1)か(2)のいずれかを選ぶ。

(1)最初にサービスするか、レシーブするか。
(2)マッチ(試合)開始のとき、そのコートのどちらのエンドを選ぶか。

第2項 トスに負けたサイドは、残りを選ぶ。

と、あります。
よってこの場合、私はレシーブするという権利を選んだのですから、必然的に相手選手は残りのどちらのエンドを選ぶかを決める権利を得ます。よって、相手選手は結果的にサービスも出来てエンドも選べるってことになるのです。

最近の日本リーグや全日本総合などでは、このようなケースが多くなってきました。ラリーポイントになった影響もあるのでしょうが・・・

<<戻る