はじめてバドミントンをする方へ

バドミントンのルールを分かりやすく 正しい知識で楽しんで頂く為のバドミントンルール百科

競技規則

第5条
用具の検定と審査
  • 本会は、競技に用いられる用器具の検定ならびに審査を行う。
  • 検定の対象になる用器具は、ラインテープ、コートマット、ポスト、ネット、シャトル、ラケットで、審査の対象となる用器具は、ウェア、ストリングス、シューズ、得点表示装置、審判台である。
  • なお、検定ならびに審査の基準は別に定める。
  • このような検定ならびに審査は、本会加盟団体、プレーヤー、用具製造業者、またはその構成員を含む直接の利害関係者の申し出によって行う。
ひとこと

ここに書かれているように、それぞれの用具にも検定品が定められており、第一種大会や第二種大会では、ウェアやシューズまでもが検定品を使用するように規定されています。

<<戻る